人気ブログランキング |

<   2015年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

3月の紅茶教室(再投稿です)

《3月の紅茶教室のお知らせ》

3月の紅茶教室のレッスンについて再度アップしました。
たくさん、フレーバードティーを楽しみながら、
またおしゃべり致しましょう。

   ******紅茶教室ベーシック******

     「紅茶と香り、その文化とおしゃべり♪. .。.:*♪」
     
3月 3日(火)13:00~15:00 受付終了
     3月10日(火)10:30~12:30 受付終了
     3月21日(土)13:00~15:00 受付終了
     
     お一人様  ¥3000
     オリジナルテキスト、ティータイム付き

     紅茶といえば、その馥郁たる香り。
     どうして、香りを感じながら紅茶をいただくと
     ゆったりした気持ちになるのでしょう。
     紅茶はアロマセラピーそのものですね。
     その香りについて、少しだけ科学的に、
     そして、お茶会的に楽しむレッスンです。

     たくさんのフレーバードティーもお試しいただきます。
     ティーフーズもたっぷりご準備致しますよ。

     お申し込み・お問い合わせは
     お名前とご連絡先を明記の上、browns.eymy.co.ltd@gmal.com
     まで、ご連絡くださいませ。
b0299488_22411556.png

by browns-tea | 2015-02-28 22:28 | ☆紅茶について | Comments(0)

レッスンが続いてます

《動き回ってますよ~》

こんばんは。
今週はまじめにレッスンをしておりますよ。

いつもふざけてレッスンをしているという意味ではなく、
回数がいつもより多いということです。
あまり器用ではないので、たくさんレッスンをすると頭がごっちゃに・・。

まず、「石けん作りを楽しむ会」がありました。
単純に三色のレイヤード。
中身は、よもぎパウダー、あずきパウダーをまぜました。
ご参加の皆様は、みなさま素材を大切にする方なので、
オイルなどの中身重視でいつも作っておりますよ。
b0299488_20542451.jpg
b0299488_20543110.jpg
さて、次は紅茶教室でした。
初めての方向けの講座でしたが、とてもよくご存知で・・。
すばらしいです。
紅茶の歴史本を読んでおいでで、
ティータイムにご婦人が着ていたティードレスの存在までご存知。
うっかり写真を撮り忘れましたので、
片付け時のお写真。
このレッスンでは、スパイス7種のハイドロゾルをつかいましたよ。
これひとさじで、あっという間にチャイ風味になりますから、
魔法のしずくですね。

あ、それから、とうとうハイドロゾルの新資格制度が四月からはじまります。
キッチンにあるお鍋でとれるアロマウォーターです。
もちろん、食用にもなりますから、ご自分で蒸留素材を選べば、
安心安全なアロマテラピーが楽しめます。

ご興味のある方はお知らせくださいね。Brownsでもレッスンが受けられるようになる予定です。
b0299488_21000645.jpg
さて、明日は、ロータリークラブではちみつの講座。
おいしはちみつを3種類持って、機能で選ぶはちみつについてお話してきます。
さあ、資料作りこれからがんばります~。
b0299488_21063959.jpg




by browns-tea | 2015-02-26 21:13 | ☆紅茶について | Comments(0)

Browns べーぐる教室体験記*

《加藤せんせいのベーグル教室*久しぶり編♪》

昨年秋にベーグル教室のはじめてさんコースをうけて、
いつでもでられるもんね・・。とずーっと出なかったのです。

「お久しぶりです。作り方すっかり忘れています~。
初心者さんから出直しですか?」
と思いましたが、ほんわか加藤せんせいが許してくれるに決まっていると
思って気楽に参加してきました。

あー、でも、自分でも思っていたより、手が覚えていました。
V字型にコネコネしたり、(25年前覚えた技が今頃役立つとは・・)
すごく楽しく、できました。

ほかにご参加の方も、ゆるゆるゆるゆるゆる~の素晴らしい方で、
相乗効果が生まれて、
私のベーグルはこんなことに・・・。
b0299488_21372544.jpg
楽しくこねこね自由形になってしまいました。
なんと先生は、渦巻き型にしたことがないんだそうですよ~。
へえ~。。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

そうですよね。
プロですから、プロに習いに来る真剣な生徒さんも多数いらっしゃいます。

一方私はというと、
ベーグル2回目でいろいろしてしまう自分に安心してしまいました。
まだ、子供のように遊ぶ能力が残っていました・・。やっほ。

いろいろ頭の中がごちゃごちゃしていましたが、
この春からは、しばらく使ってなかったひらめきで、
生きてゆこうと思いましたよ。

そんな、ウキウキ感のあるベーグル教室おすすめですよ。
さすがBrownsの先生です゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚。
(自画自賛)
b0299488_21464225.jpg
ちなみに、こちらが本来のベーグルのあるべき姿でした。
美味しかったですよ。


by browns-tea | 2015-02-22 21:51 | 習い事 | Comments(0)

ハイドロゾルの方々と@オマーン大使館

《香りの料理教室》

ハイドロゾルでお世話になってる協会主催の料理教室を
オマーン・スルタン国大使館で開催しました。

私もお手伝いさせていただきましたが、
ご参加のみなさまに喜んでいただけたかな・・??
と思い嬉しく思っています。

アロマの師匠が頑張ってくださって、
アロマ関係の方が多く参加してくださいました。

私の方は、はちみつ協会の代表理事やはちみつマイスターさん。
そして、私の素敵なママ友にお声がけさせていただきましたよ。
みなさまご参加ありがとうございます。
b0299488_09125530.png
そして、ずっと教えてもらいたかった、ドーナツ・・。
ローズウォーターのシロップ漬け。
以前頂いた時に、本当においしかったし、
大好きなので、レシピもらえてうれしかった・・。
キッチンでも、ローズウォーターが使われていて、
普段づかいのリキッドとしてローズウォーターは中東では存在しています。
b0299488_09164382.jpg
そして、アロマ関係者ならではの、歓声があがりましたよ。
b0299488_09183158.jpg
これ、フランキンセンス。
オマーン産のフランキンセンスは世界最高峰のクオリティーの高さ。
大使館に一歩足を踏み入れると、
フランキンセンスの香りがお出迎えしてくれるのです。
大使夫人自ら、薫香のパフォーマンスをしてくださいました。
香炉もすてきです。

オマーン大使館でフランキンセンスの香りを聞いて以来、
(香りは聞くものなのだそうですよ・・。)
フランキンセンスが大好きになりました。

今度立ち上がる協会に携わるお仲間。
みなさま、カリスマ講師ばかりで、
自分の実力が、ちょっと歯がゆいのです。
私もお仲間に入れていただいたので、微力ながらがんばります。
b0299488_09240316.jpeg

by browns-tea | 2015-02-22 09:38 | 蒸留 | Comments(0)

紅茶を入れてくれたイラン大使館のおじさん

《イラン大使公邸でのバザー》

先日、イラン大使公邸でバザーがありますよ~。と、
友人におしえてもらい、出かけました。

イラン大使公邸は、格調高いすてきな建物でした。
b0299488_14473698.jpg
内装と、この絨毯のモチーフ・・・。いかにもペルシア。

b0299488_14482032.jpg
壁に飾ってあったお皿・・・。
すてきなブルーのグラデーション。
このブルーでいっぱいの青い街、イスファハーンにいつか行けるかな・・。
b0299488_14502853.jpg
b0299488_14503731.jpg
エキゾチックなお菓子もいっぱい。
いづれもローズウォーターが使われています。
b0299488_14515810.jpg
向こう側の青い瓶にはローズウォーターが詰められています。
イランはばらの大産地ですから。

でも、一番気に入ったのはこのティールームのおじさん。
b0299488_14513547.jpg
ロシアのサモワールと同じ呼び方で、
この金の湯沸しはサモワールと呼ばれています。

サモワールのてっぺんで温めていた紅茶を入れてくれました。
b0299488_14544400.jpg
ロシアもイランもトルコも同じ形の茶器ですよ~。
ペルシア帝国の文化が伝播されていますね。


by browns-tea | 2015-02-18 15:18 | 紅茶いろいろ | Comments(0)

ミリミリの紅茶教室

《もう少しで手が届きそうな、でもぜったい届かないすてきな紅茶教室》

このお教室、実はとっても気に入っている紅茶教室です。

紅茶教室を開催する場所がホテルだったり、
カルチャーセンターだったり、とっても豪華な場所だったりすると、
私にはこんなに素敵にとてもできないわ~・・。と、
思ってしまいがちな私ですが、
このお教室に参加するといつも勇気をもらえます。

もちろん、山の手にあって、
ぜったいあんなに素敵になれないのはわかっているけど、
頑張ろうって思えるのです。
b0299488_21382204.jpg
この日はロシアンティーの会でした。
他にもロシアンティーの講座は2回受講したことがありましたが、
サモワール以外は手が届きそう・・。
b0299488_21412864.jpg
このサモワールはシニアティーインストラクターの先生が
インドからはるばるお持ち帰りしたものだそう。
先生、さすがの行動力・・。
てっぺんのティーポットにスプーンが立つほどぎっしりと
お茶を詰めて紅茶を濃く出します。
そして下部にある蛇口?からお湯を出して、薄めて飲むのだそうです・
へえええ、ふううん。
そうだったのか~。と納得しました。

b0299488_21452734.jpg
ロシアンティーですから、ジャムもたっぷり。
このマトリョーシカちゃんも、淡い色合いでかわいい。
b0299488_21483431.jpg


b0299488_21455625.jpg

お茶会には塩味のものは必須・・・。
カナッペ美味しいです。
お茶会にカナッペ・・、私も次のお茶会に出したいなあ。
少し考えてみようっと。
b0299488_21542640.jpg

みりさん、カメラマンで登場・・。
かっこいいですね・・。
私より少し年上の先輩だから、こうなりたいなって思えます。
少し頑張ってみよう。


by browns-tea | 2015-02-17 22:05 | 紅茶いろいろ | Comments(0)

3月のイベント*アーティフィシャルフラワー&ティータイム*

《3月のイベント*その1》

3月の予定をお知らせします。
1日お知らせするのが、遅くなってしまいごめんなさい。

3月からは、「初めての紅茶レッスン」はなくなりました。

ベーシッククラスでは、毎月ごとに季節のティーアレンジをご紹介し、
紅茶の入れ方を何度も実践してゆきますので、
いつでも、気軽にレッスンをスタートできます。


     春のアーティフィシャルフラワー&ティータイム♥。・゚♡゚・。♥。
     3月7日(土)13:00~15:00
     お一人様  ¥4300-
     材料費込み、ティータイム付き
     持ち物: はさみ 持ち帰り用袋
     サイズ: 20cm×15cm×15cm程度

     アーティフィシャルフラワーの素材が上質なので、見栄えがします。
     作ったあとは、ゆっくりとティータイムをお楽しみいただきます。
     春らしいお菓子を準備しておまちしています。

     とってもすてきな春らしい色合いのボリュームのあるアレンジです。
b0299488_22201507.jpg
b0299488_23445277.jpg
     
お申し込みは、ご参加の方のお名前、当日つながりますご連絡先を明記の上、
browns.eymy.co.ltd@gmail.comまで、ご連絡ください。


by browns-tea | 2015-02-15 22:34 | ☆紅茶について | Comments(0)

スコーンとばらといちごの赤いジャムの会

《春らしいレッスンです♪゜・*:.。. .。.:*・♪》

Brownsでべーぐる教室をやってくださっている「なないろの木」の加藤さん。
私の憧れの人なんですよ。
私よりずっとお若いのに、どんどん自分の夢に向かって、歩んでます。

ベーグルも習いたいと思ったら、スクールではなく、
現場に入るという、職人気質のプロ志向です。

私にはそんな覚悟ないから、いつもすごいなあ・・って、見ています。

その加藤さんが、私の「いちごとばらのジャム」でコラボレートしてくださるそうです。
うれしい~。ありがとう~。

おいしい「スコーンと赤いジャム」といえば、
イギリスでは、「クリームティー」というティールームメニューになります。
b0299488_12371898.jpeg
クロテッドクリームといちごやベリー系の赤いジャムを
たっぷりスコーンにつけて、紅茶をいただくのです。
ちょっとしたランチぐらいティータイムになりますね。

「スコーンといちごとばらの赤いジャム」の会

平成27年3月9日(月)10:30~
お一人様 4000円
ランチティー、イチゴジャムのお持ち帰り付き

お申し込み・お問い合わせは、お名前とご連絡先を明記の上、
browns.eymy.co.ltd@gmail.com
まで、お待ちしています。

今回は、イギリスの雰囲気を漂わせてやってみますね~。
最近入手した、イギリスっぽい食器を使おうかな・・と思っています。

ちょっとお値段もお高めかしら~??とお感じになるかもしれませんが、
加藤さんのベーグル?じゃなくて、
「スコーン」を習えるのは滅多にありませんよ~。
b0299488_12354776.jpg
イチゴジャムもこの季節のものですから、
ちょっとおしゃれに手を加えて、楽しみましょう・・。
イチゴジャムはお持ち帰りできます~。



by browns-tea | 2015-02-12 12:42 | ☆紅茶について | Comments(0)

コーヒーの石鹸とティータイム

《アフターレッスンは充実していますよ》

先週は「手作り石鹸を楽しむ会」もありました。
ご参加の皆様は、全員、初めて手作りされる方で、
丁寧に作っていただきました。
b0299488_23544329.jpg
第一回目は、だいたいコーヒーのスクラブ石鹸からはじまります。

こちらをかきまぜているのは、
川崎市からおこしのトントンカフェのトントンままさん。
紅茶レッスンに続いて、石鹸クラスもご参加。
ありがとうございます~。

b0299488_23451783.jpg
さて、石鹸がなんとなく固まりはじめて、型入れをしました。
水分はコーヒーを使い、コーヒーかすを入れてスクラブにしました。
コーヒーかすが多いと、茶色が濃くなりますね。
使い心地はどんなふうかな~。仕上がりが楽しみです。
b0299488_23592774.jpg
こちらトントンカフェの冊子型パンフ。
ほ~~♪゜・*:.。. .。.:*・♪。かわいくて歓声があがりました。
パンフからやさしいお人柄がにじみ出ていますね~。
生徒さんたち、仲良くなってくださって、わきあいあいでした。

だから、アフターレッスンのお茶の時間は大切・・。
お教室ってレッスンの場であるとともに、
趣味が似ている友人をつくる場所って大切だと思うんです。

そんな場所にBrownsがなれること、それも大きな夢の一つです。

by browns-tea | 2015-02-11 00:07 | ☆石鹸について | Comments(1)

ブレンドティーの試飲会でした

《なないろのブレンドティーができました》

先日、なないろカフェの加藤さんと、
なないろカフェのためのオリジナルティーをブレンドしました。

楽しくなってしまって、7種類も作ってしまい、
もっと楽しくなってしまって、試飲会までしてしまいました。
(調子にのってます。)
b0299488_20140878.jpg
7種類×飲み方3種類=21パターン。
私と加藤さん、そしていつもお教室にご参加くださる生徒様3名様で、
21種類、全部味わっていただきましたよ。

味、香り、水色、のどごし、など、みなさま、丁寧に味わって、
どれが好みか吟味してくださいました。
とっても丁寧にレポートしてくださって、感激でした。
ありがとうございます。

調子に乗ってブレンドしたお茶ですが、
7種類ともそれぞれ個性がありました。
それから、それぞれのブレンドティーは
必ず7つ以上のアイテムを使ってブレンドしています。
なないろの加藤さんのこだわりです♪゜・*:.。. .。.:*・♪。

072.gif*口に含むとぶどうの香りが立ち上がる清々しいお茶。
        ⇒ 女子の気持ちがあがるねえと大好評。

*ミントやハーブの香りがある清涼感あふれるお茶。
        ⇒ アイスティーがおいしい。

*アップルティー+カモミール+他にもお花がたくさんのお茶
        ⇒ 日向のお花畑みたい。甘い香りでミルクティーに合う。

*バラの香りがただようお茶
        ⇒ ほのかにバラの花のかおりが大人っぽい
          もっとバラの香りがあってもいいね。

072.gif*あっさりした紅茶にしょうがの香りがどこか懐かしいお茶。
        ⇒ 名づけてノスタルジー 誰でも飲みやすいね。

*キームンの隠し味が垢抜けているお茶
        ⇒ 一癖あるねえ。

*シナモンクローブなどのスパイスたっぷりのお茶
        ⇒ クリスマスのミルクティー用にいいんじゃないかな??

試飲会の結果、072.gifのついている二つがなないろさんのカフェで採用予定となりました。

私個人としては、キームンの入っているお茶は会心の作✩✩✩
と、ひそかに思っていたのですが、あえなく却下・・。

やはりいろいろな方にご意見をきいて、吟味して選ぶことが大切ですね。
これからも、ブレンドした時は試飲会を開いたほうがよさそうです・・。

お菓子もたくさん準備したのですが、食べ尽くし・・。
口を休めるために準備したおつけものも食べつくし・・。
試飲会のお時間が過ぎても、またまた恒例のおしゃべりタイムは続きました。

このアフターレッスンのおしゃべりや、
アフターティータイムのダメ押しのもう一度ティータイムが、
私の紅茶教室の特徴かもしれません。
楽しくてやめられません・・。
お茶はふんだんにありますから、みなさまどうぞお茶にいらして♪゜・*:.。. .。.:*・♪。



by browns-tea | 2015-02-09 20:48 | ☆紅茶について | Comments(0)