人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行( 103 )

そして長崎

最後の寄港地は長崎でした。
永崎では主人と上の子だけ降り、私と下の子は船内で待機。
ゆったりとすごしました。
b0299488_19304722.jpg
長崎は、船の上から見ていたら、しっとりとした街に感じました。
20年くらい前かな?来たことがありましたね。
b0299488_19330599.jpeg
長崎からは、1日かけて横浜へ戻ります。
終日航海日を楽しみました。
最終日の夕食も、堪能しました。

b0299488_19351472.jpeg
大人の味の本物のジンジャーエールを楽しんだり。
b0299488_19372000.jpg
のんびりできて楽しかったな。
クイーンエリザベス号は、正統派の大人のクルーズ船でした。
皆様が思っているよりリーズナブルに楽しめますので、
チャンスがあればおためしくださいね。
長々とクルーズブログにお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。


by browns-tea | 2019-05-20 19:27 | 旅行 | Comments(0)

次の寄港地は釜山

令和初日の、5月1日は、韓国の釜山港に着きました。
b0299488_22443803.jpg
おおー、まさに韓国‼️
おばちゃんたちが美味しそうなお料理を道端で売ってました。
b0299488_22463839.jpg
釜山は初めて訪れたので船から降りてわたくしも観光をしました。
町歩きもたのしい。
安くてかわいいものなどたくさん売ってました。
お昼には焼き肉をいただきました。
b0299488_22492784.jpg
こんな感じのお肉が山盛りやって来て、子供たちは大歓声。
b0299488_22514821.jpg
子供たちが特にショッピングを楽しんでいましたよ。
釜山は近くていい町ですね。





by browns-tea | 2019-05-18 22:42 | 旅行 | Comments(0)

令和はお船でカウントダウン

令和の夜は、社交ダンスではなく、
夜が更けるにしたがって、
たくさんの人がダンスホールフロアでダンスタイム。
b0299488_23385853.jpg
カウントダウンしながら、ハッピーレイワ~❤️‼️
と、子供たちと叫びまして、時代ごえ。
平成になるときは、静かーに変わりましたが、
令和時代は、楽しそうですね。



by browns-tea | 2019-05-17 23:35 | 旅行 | Comments(0)

最初の寄港地は広島

さて、広島につきましたよ。
b0299488_00112612.jpg

私は広島では降りずに、お船でゆったり過ごしてました。
厳島神社へもお参りできたそうです。
b0299488_00134254.jpg
ゴールデンウィーク中なので劇混みだったそうですが、
あなごめしもみんなで食べたよ~。
と、ニコニコと主人と子供たちが戻りました。
b0299488_00151280.jpg
鹿に、あなごめしの袋をかじられちゃったそうで、
笑えました。
私はというと、お一人様で、船の生活を楽しみました。
快適~❤️。
b0299488_00173936.jpg
あー、一人ランチの幸せでした。


by browns-tea | 2019-05-17 00:09 | 旅行 | Comments(0)

クイーンエリザベス号での食事

クイーンエリザベス号では、庶民クラスに乗ったわたくし。
もちろん、庶民クラスのレストランを利用しました。
b0299488_04030384.jpg
私たちのテーブルは、3人のクルーが担当してくれました。
3人とも気さくで、たくさんおしゃべりしました。
食事のお皿をいくつかご紹介。
b0299488_04050034.jpg
デザート。確かチーズケーキ。
b0299488_04074572.jpg
典型的なイギリス料理のフィッシュ&チップス。
b0299488_04102082.jpg
こんな感じに。いろいろと。
b0299488_04110977.jpeg
ジンジャーエール。大人な感じ。
ジンジャーの味もしっかりしてました。
b0299488_04130934.jpg
スペシャルな令和メニューも出してくれました。
イギリス料理は総じてあまりグルメな感じもありませんが、
(今は私がいた30年前よりずっとよくなったそうです)
庶民クラスのレストランでも、
まあまあ美味しい✨というお料理でした。
でも、ちょっとひねった料理をオーダーすると、
あれれ~??というお味になるので、
なるべくオーソドックスなお料理を
私たちの家族は選ぶようにしていました。
そうすればはずれはありません。
b0299488_04190817.jpg
デザートはおいしかったですよ❤️。


by browns-tea | 2019-05-16 04:00 | 旅行 | Comments(0)

クイーンエリザベス号でしていたこと

家族四人で出かけましたが、
みんな夫々勝手に楽しみ、ご飯の時に集合する生活を送りました。
何をしているかというと、
b0299488_20151153.jpg
子供たちはプールに入り、
b0299488_20154276.jpg
主人はダンスの練習&夜の本番のダンス。
b0299488_20171375.jpg
スポーツジムでエクササイズ。
b0299488_20192368.jpg
主人はフェンシングをして戦ったり。
b0299488_20204987.jpg
パズルをしたり。
b0299488_20213717.jpg
毎日届く、イベントニュースをみながら、いろんなことをしました。
これに、映画を見て、お昼寝したら、
あっという間にお船の1日は過ぎてゆきました。

by browns-tea | 2019-05-14 20:13 | 旅行 | Comments(0)

クイーンエリザベス号には、絵画がいっぱい

たくさんの絵画に囲まれて過ごしました。
b0299488_09594876.jpg
寝室には、もちろんのこと。
b0299488_10010093.jpg
ちょっとずつこちらは絵画ではありませんが、
クイーンエリザベス号の絵をバックに、
お写真をとるスポットでございました。
b0299488_10020494.jpg
エリザベス女王の肖像画も。
b0299488_10043303.jpg
ビッグベン。
b0299488_10052126.jpg
廊下の模様。
本物もたくさんあるんですよ。と、スタッフさんのお話。
落ち着いた絵画に囲まれて、ゆったりと過ごせます。


by browns-tea | 2019-05-13 09:52 | 旅行 | Comments(0)

クイーンエリザベス号...

ようやく、船内に慣れてきましたが、
船がとても大きいので、迷います。
b0299488_14140779.jpg
お船の廊下。
ダイニングまで続きます。
b0299488_14153045.jpg
お部屋です。
カテゴリー的にはベランダ付きの8階なので、
わりとよいお部屋のはずですが、カテゴリーは庶民派。
ソファがあって、そのぶん居心地がいいな~😉。
b0299488_14181015.jpg
ライブラリー。
螺旋階段があって、うつくしい。
この部屋にはよく通ってます。
b0299488_14191481.jpg
入ってすぐのところ。
何て言うのかな~こういうところを。
b0299488_14211582.jpg
屋上のスポーツフィールド。
とにかく大きな船なので、順々にご紹介してゆきますね。


by browns-tea | 2019-04-30 14:11 | 旅行 | Comments(0)

船の上におります

一昨日、横浜から出港しました。
b0299488_07314631.jpg
今まで乗ったなかでは一番大きな船です。
b0299488_07325745.jpg
大桟橋から出るのかと思ったら、大黒ふ頭。
あんまり大きすぎて、ベイブリッジをくぐれないそうです。
それでは、随時様子を報告してまいります😄。


by browns-tea | 2019-04-30 07:30 | 旅行 | Comments(0)

ぼっち旅*レバノンからキプロスへ戻る

雨のビブロスから、ベイルートへ戻り、
ゼイン一族のみなさまにご挨拶をしました。
b0299488_20525310.jpg

迫力あるゼイン兄弟。日本在住のご兄弟が、主人の20年来の友人。
お世話になりました♡。日本にもどうぞいらしてくださいませ。

その晩、キプロスへもどり、前回と同じホテルに宿泊。
翌日の朝食。
b0299488_21111112.jpg
キプロスの食事は、ローカルなチーズがいっぱいです。
b0299488_21111991.jpg
そして、夜のフライトまで時間があったので、街を一人でぶらぶら~としました。

b0299488_21210284.jpg
何度も行き来した海岸通り。
b0299488_21114054.jpg
ネコが沢山いるキプロス。
b0299488_20551506.jpg
ラルナカの要塞。
この要塞に、空洞的な部屋があって、
「いったい何に使う部屋なのだろう・・・。」と、
様子がおかしい気配の、変な、謎の部屋があって、
ふと気が付くと、絞首刑用の縄がブラさがっていて、慌てて逃げたり・・。
そんなふうに、一人でいろいろなところを歩きました。

b0299488_20555355.jpg
要塞の中は、ローズマリーやハイビスカスの花が咲いてました。

b0299488_20550039.jpg
聖ラザロ教会では、フランキンセンスの香りがたかれていて、
妙に、歴史が目の前にどどーんと広がったような気もしました。
地下の墓地は、ローマ時代の建築が、破壊されずに残っていましたよ。

そして、もっと古い遺跡のキティオン。
ラルナカの町はずれにあり、
紀元前13世紀のものが一番古く残っていました。
紀元前13世紀にギリシャのミケーネ人が作り、
その後紀元前9世紀にフェニキア人がやってきて、
紀元前3世紀まで、繁栄した街の跡だそうです。

b0299488_20543036.jpg
そんなところをぶらぶら~として、
b0299488_21213931.jpg
帰りみちに、釣りをするおじさんたちをみながら、
またホテルまで歩きこれで、キプロスでの最後の一日が終了。

キプロスでは、有名な観光地は全く出かけず、
知り合いにお会いしたり、
宿泊地周辺でのんびりゆっくりと過ごした感じです。

ぼっち旅の記事はこれで終了。
この旅を終えて、また
もうひとつ自信がついてしまった私がいます。
おばさんのぼっち旅、全く問題ありませんでした。
どうしよう。ぼっち旅で世界中、いけてしまう、
自分を発見してわくわくしています。

エイミーブラウンズのホームページへ

現在募集中のレッスン一覧


イベントの先行予約やお得情報はメルマガから

お問い合わせ・お申し込みはこちら





 
b0299488_11235478.png
 
 ホームページはこちらからおはいりください。。♥
 ***********************

by browns-tea | 2019-02-02 21:56 | 旅行 | Comments(0)