人気ブログランキング |

カテゴリ:着物( 21 )

地方統一選のための着物

家族が地方統一選に出ておりますので、
わたくしも手伝うことが多くなりました。

先日はパーティーがありまして、500名様ほどおもてなし。
どんな着物にしようかとさんざん迷って、
柿色の一つ紋付きの色無地に、黒地に蝶の柄の帯を選びました。
b0299488_09545582.jpg

迷った理由は、色無地の色が濃くて春らしくないこと。
黒地の帯と取り合わせて印象がきつくならないかな?と、
思ったこと。

娘たちにも相談して、戦いだから、強く見える方がいいね。
とのことで、優しい色の訪問着ではなく、柿色で。
結果、たくさんの方々におほめいただきましたよ。
たまには、ふだんは選ばない取り合わせもよいですね。

by browns-tea | 2019-02-21 09:47 | 着物 | Comments(0)

祝賀会の着物

先日、稲毛浅間神社の宮司さまの祝賀会に主人と出席いたしました。

b0299488_22083194.jpg
すばらしい会で、日本の有名な神社の宮司さんが大集合。
そして、浅間神社の宮司様は、
神社庁のなかでの最高位の「長老」さまになられたそうです。
おめでとうございます。
b0299488_22174277.jpg


東儀秀樹さんの演奏も♪。

b0299488_22145877.jpeg

一見、おじいさまばかり??というお写真ですが、
そうそうたる神社の神主様がせいぞろい。

b0299488_22061999.jpg

















わたくしの、こころのふるさと奈良県の
大神神社、談山神社、橿原神宮などの宮司様たちとのお写真。
どうしましょう!!!
うれしくてうれしくて大興奮でございました。

このほかにも、四国の伊予津彦神社の長曾我部さまとたくさんお話をしました。
ちょうそかべさんですよ!!戦国大名の末裔様です。
遊びに行く約束をしましたよ。
わたくし、もう、絶対いっちゃうもんね~。

鹿島神宮、香取神宮、二荒山神社、生田神社、神田明神・・・
そのほか50社さまくらいかな??
すばらしい神社ばかりの宮司様が、幕張ニューオータニに結集されていました。

すてきなお祝いのお席に参加させていただけて、感謝感謝。
こういう祝賀会のお着物はこんな感じ。
b0299488_22015566.jpg
少し濃いめのピンクのつけさげに、大好きな赤い帯。
自分の祝賀会ではないので、少し遠慮がちに訪問着ではなく付け下げです。
でも、格は高くもちろん袋帯。
帯は色物が大好きで、白地に金銀の帯だと平凡になりがちなコーディネートが、
帯の地色に助けられて、少し目立つようになります。
着物は30代で買ったので、少し若作り。
でも、上品にまとめたつもりで、まだいけるわ!!と、着てしまいした。

また、冬の社交シーズンが始まりますので、着物の出番が増えてゆきます。
今年は、着物は出動予定です♡。






 
b0299488_11235478.png
 
 ***********************

by browns-tea | 2018-11-20 07:30 | 着物 | Comments(0)

宴はたけなわ・・。花火の夏はつづく・・。

先日、幕張の千葉市民花火大会がありましたね。
千葉市の皆様はお楽しみいただきましたか?

わたくしは、
主人の代理で千葉南ロータリークラブの花火を見る会へ参加しました。

千葉市中央区中央港のポートタワーの3階を貸し切りで、
遠くに花火をみることができました。
b0299488_21350822.jpg
夕焼けのポートタワーはノスタルジックな感じ。
そして、宴もたけなわなおじさんたちとわたくし。
b0299488_21355120.jpg
いつも主人と仲良くしてくださっている方々です。
ありがとうございます。

b0299488_21351778.jpg
遠くに見える幕張の花火はもちろんすてきですが、
眼下のちばみなとのあかりもすてきでしたよ。

この日は、数年ぶりに夏着物の絹紅梅をわたくしもきてみましたら、
あまりの地味さにびっくりこ。
10年前は、こんな地味な着物も若さで乗り切っていたのね・・としみじみ。

今、すでに、おばあさんが入ってきたわたくしには、
なかなか難しい着物となってしまっていました。
b0299488_21360368.jpg
とりあえず、もっている帯の中で、派手めのピンクの博多に、
これもあえて子供っぽいブルーの帯締めで
少しでも若く見せようと頑張りました。
子供っぽいブルーの帯締めも、
この地味地味な絹紅梅と合わせると涼やかでいいかな・・。と自画自賛。

「この絹紅梅をもう80歳まで着てみるわ~」という意気込みで、
夏にも着物で頑張ってみますかね・・。



 
b0299488_11235478.png
 
 ***********************

by browns-tea | 2018-07-28 21:33 | 着物 | Comments(0)

お久しぶりの着物

お久しぶりでございます。

先日、こちらも久しぶりに新年会にでまして、
新年会なので着物で行くことにしました。

b0299488_22245036.jpg
かなり若い時にあつらえました、ピンクの付け下げです。
こちらの付け下げ、単衣(ひとえ=主に6月と9月に着る裏地がない着物)に、
あつらえてありまして、単衣は着る機会が少ないのです。
もったいないのでね、昨年、秋に、
袷(あわせ10月~5月中旬まで着る着物、裏地あり)に仕立て直しました。

そして、帯は、10代のころあつらえたものです・・。
古い・・。
でも、これ、きれいな白地で、大好きな帯です。

これを着て張り切って出かけたのですが、残念なことにね・・・。
やっぱり、ちょっと、若作りな気がしまして、、
・・・次は帯を地味にいたします・・。

それで、パーティー会場には、千葉市のゆるキャラたちも数人いまして、
そのなかのお一人の「ちはなちゃん」が会場にいました。

その「ちはなちゃん」と手をつないで歩いていたのが、
あらまあ、高校時代の同級生の「やっちゃん」でした。
あー、びっくり。
b0299488_22420833.jpg
「あれ、やっちゃん、ちはなちゃんとどうして歩いているの??」
「あ、こもりやちゃん(私の旧姓)、
ぼく、ちはなちゃんと所属が一緒なんだよ・・。」
「あ、そっか~。ねえ、ちはなちゃん、私とやっちゃん同級生なの。
3人で一緒に写真撮ろう・・。」と、
なれなれしく話しかけて、ホテルの隅っこで、記念撮影を・・。

ちはなちゃん、ありがとうございました。

いやいやほんと、うれしいサプライズ。
この日はご機嫌で過ごせました。
旧友はいいものですね。



by browns-tea | 2018-02-24 23:08 | 着物 | Comments(0)

「桜を見る会」の着物コーディネート

先週の土曜日にまいりました、お花見のドレスコードは平服とありました。

そして、昨年も参加しましたので、雰囲気はわかっておりましたが・・。

今年の参加者の皆様はかなりドレスアップされていたように思いました。

主人の友人の奥様方は、立派な訪問着に立派な袋帯が、お二人。

私が、江戸小紋に袋帯、で一人。

おしゃれなお洋服、がお二人。  ・・・・でした。

b0299488_23260839.jpg
私は赤い寄せ江戸小紋にブルーグレーの袋帯。
b0299488_08464871.png
このコーディネートは、けして平服ではありませんでしたが、

ちょうどよかった~。と、内心安心しましたよ。

江戸小紋は一見地味ですが、色無地代わりにもなり、

格はそれほど低くもなくとても便利です。

ご参加の皆様は、平服着用とは言えない方々ばかりでしたので、

「桜を見る会」にお呼ばれの際は、

着物の場合、訪問着、付け下げ、色無地、江戸小紋に袋帯的に・・。

または、素敵な小紋に名古屋帯でも大丈夫なはず・・。

ちなみにこちらの写真は、昨年。
b0299488_23333664.png
小紋に名古屋帯です。これでも、浮きませんでした。

「桜を見る会」は、お洋服でも着物でも華やかめに行ったほうが、

安心だと思います。


現在お申込みいただけるレッスン一覧

石けんレッスン
 コースレッスン
 季節のワンデー石けんレッスン
 検定の教え方講習
 スター講習
香りある暮らしレッスン
ライセンス取得コース
 ジュニア・ソーパー養成講座
 JAAアロマコーディネーター取得講座
敬愛大学生涯学習センター主催講座 
 
紅茶レッスン 

 大人のナチュラルライフ
リビング新聞社主催講座
Browns卒業生講座
 コミュニティーセンターレッスン
ヨガ・ピラティスクラス
はちみつレッスン

蒸留レッスン

 ************************
 お問い合わせ お申し込みはこちらへ ♡
 ************************
 ***********************
 ***********************

by browns-tea | 2017-04-17 23:42 | 着物 | Comments(0)

卒業式の着物

先日の卒業式で着た着物・・。

ブルーの付け下げで、桜の刺しゅう入り。

グレーとピンクが基調の袋帯は、

着物と同色のブルーのニュアンスも入っているので、着物となじませる感じ。

b0299488_22304704.jpg
春は明るい色をなるべく着るようにしています。

そして、子供が主役の卒業式は、ちょっと控えめに付け下げをえらびました。

桜の刺繡は、この時期のものですので、

チャンスがあったら着るようにしています。

娘には、もっと派手な黄色の付け下げにしてほしいといわれたのですが、

さすがに、私もこのくらいの色合いで十分なお年頃・・。

この色でちょうどよかったです。

着物の方も、ちらほらといらして、華やかなお式でした。

みなさまも、春の入学式には着物を着こなしてみてください。

訪問着でも、付け下げでも、江戸小紋や色無地など、

式典にふさわしいものであればすてきですよ。

できれば袋帯で少し格を高くしてお祝いのお式に臨んであげてくださいね。


現在お申込みいただけるレッスン一覧

石けんレッスン
 季節のワンデー石けんレッスン
 せっけん①コース(3回)
 せっけん②コース(7回)
 せっけん③コース(7回)
 検定の教え方講習
 スター講習
香りある暮らしレッスン
ライセンス取得コース
 ジュニア・ソーパー養成講座
 JAAアロマコーディネーター取得講座
敬愛大学生涯学習センター主催講座 
 
紅茶レッスン
 手作り石けんレッスン 

リビング新聞社主催講座
Browns卒業生講座
 緑区鎌取コミュニティーセンター
 花見川区畑コミュニティーセンター
ヨガ・ピラティスクラス
蒸留レッスン

 ************************
 お問い合わせ お申し込みはこちらへ ♡
 ************************
 ***********************
 ***********************

by browns-tea | 2017-03-19 07:30 | 着物 | Comments(0)

今度はおもてなしの着物&披露宴の着物

さて、着物ネタが続きます。

先週だけで、3日も着物を着て過ごしていました。

まずは、おもてなしの着物から・・・。

この日は主催者側で430名のお客様がいらっしゃるパーティーでした。

たまに、わがやはこういうことがあるのです。(汗)

今回は、訪問着と袋帯で格調高くおむかえしました。

b0299488_22484912.jpg
着物の柄があんまり見えませんが、サーモンピンクの訪問着。

お花がなんとなく唐草模様になっていて、着物全体に絵柄があります。

布地に地紋も入っていて、豪華な感じのものです・・・。

そして、帯は赤の地に宝尽くしの大きな柄。

大きな会場だったので、少し目立つくらいがいいかなあと思い選びました。

また、このパーティーには、こちらの組み合わせは着たことがないというのも、

選んだポイントです。

前回ブログで書きました着物ノートがあるおかげですぐ選べます。

そして、次の日は大学の後輩の結婚披露宴でした。

その日も、訪問着&袋帯。

b0299488_22485628.jpg
この着物の色は、香色(かおりいろ)という色なんだそうですよ・・。

アロマではなく、お香ですかね??

どうして香り色というんでしょうか?調べてみたくなりますね。

選んだポイントは、

デザイン柄っぽい和模様の柄が古典古典していないとったからです。

お若い方々が多いお席なので、

あんまりこてーん(古典)していないものを選んだのですよ。

それに、大好きなピンク地の帯です。

私は、本当に、色付き地の帯が大好きで、

黒地、ピンク地、赤地、緑地、紺地のほか、

もちろんゴールド系に白地、シルバー系に白地なども持ってはいますが、

圧倒的に地色が色物が大好きです。

白地の帯は便利なんですが、つい平凡な色合わせになりがち・・。

ほかのご参加者様と着物と帯の色がかぶってしまうことがあったので、

無難に過ごしたいとき以外は、色地帯をなるべく使うようにしています。

反対に、ほかのお客様になじんでしまいたいときは、

ごくごく平凡な取り合わせの色で参加します。

ほんとに、着物は便利ですね・・。

同じ着物でも、帯によって、雰囲気が変わりますから・・。

ふと気が付くと、着物がクリーム色っぽいものばかりになってしまいました。

近い将来、訪問着を買う予定はないけれども、

次回があれば、違う色にしないとなあと思いました。

次は、黒かブルーがいいかな・・・。

これで、しばらく着物は着ずに、次回は4月になりますかな・・。

このときはよそ行き小紋・・??を着る予定です。

by browns-tea | 2017-02-21 07:30 | 着物 | Comments(0)

着物ノート

先日、8か月ぶりに着物を着たら、

45分もかかってしまい、パーティーにちょっと遅刻しました。

あせりましたよ~。
b0299488_22263029.png
着物を着る前は、前の日にきちんと練習しておいたほうがいいですね・・。

昨日のパーティーは、毎年恒例のものなので、

着てゆくものは、昨年の着物ノートをチェック。

簡単でよいので、着物ノートをつけておくと便利です。

私は、2007年から着物ノートをつけていますが、役立ちます。

お見苦しいですが、私の着物ノートです。

○月○日 市民懇話会パーティー  黄色の付け下げ 横段袋帯

このメモだけで去年度の着物をきていったか判明します。
b0299488_22183949.png
最近は、めっきり着物を着なくなりましたが、それでも、便利。

例えば、シーズンごとにだいたい同じようなパーティーに出ているのですが、

去年は何を着ていったかな・・。と、確認して、

じゃあ、今年のこのパーティーはこの着物にしようと決めてゆきます。

私は千葉市在住ですが、パーティーにご出席のみなさまは、だいたい顔見知り。

ですので、シーズン中に同じ着物をきてゆくと、また同じ衣装・・となるのです。

はい、わたくしも、はじめのころは失敗していました。

翌日違う集まりに同じ着物と帯ででかけたら、

出席者はみなさま同じお顔ぶれで、恥ずかしかった・・。

昨日は、こちらの着物と帯。
b0299488_22263971.jpg
たぶん、いまでしたら、

こうやってブログに写真を載せておくのも便利でしょうねえ。

あとから、見直せますね・・。

かくいう私も、ブログに載せてますから、チェックできます。

昨日は、大好きな黄色の付け下げとゴールド系に横に段が入っている

ごくごく普通の袋帯でした。

この写真では黒っぽいところがでていますが、私が実際着たときは白地がでていますね。

付け下げは大好きです。

帯次第で、軽くもなり、重たくもなります。

昨日は、先輩方が多いお席でしたので、重ための袋帯にしましたよ。

付け下げはこれからの卒業、入学シーズンにも役に立ちます。

卒業式や入学式の主役はおこさまです。

訪問着だと主役級の着物になってしまうこともあります。

付け下げだと格的にちょうどよく、主役のお子様を引き立ててくれます。

そのほか、江戸小紋や色無地あたりに袋帯が、卒、入学式にはおすすめです。

もちろん、訪問着でも、上品な小さめの模様だったら大丈夫。

礼装ですから、式典にぴったりのはず。

こうるさく申し上げましたが、参考までにしてくださいね。

着物は、楽しく色合わせ、柄合わせ、季節を楽しめて、

洋服にないコーディネートができるのが醍醐味ですから。

自由にきることをおすすめしますよ。


by browns-tea | 2017-02-19 07:30 | 着物 | Comments(2)

今シーズン初☆パーティーの着物 ~秋~

《千葉市美浜区のグリーンタワー創立25周年パーティー》

千葉市民でしたら、ご存知であろうと思われる

「ホテルグリンタワー幕張」の25周年パーティーへ行きましたよ。

社長の林さんは、大学の先輩で、物腰柔らかな紳士なんです。

とっても優しくていつも丁寧に接してくださるんです。

私は夜の部に参加で、こちらの着物で行きました。

b0299488_22110092.jpg
レンガ色の秋草の訪問着に、緑の袋帯。

昨シーズンまでは、色と色をなじませて無難に着ていましたが、

今年は、あえて、くっきりはっきり逆色にきてみることにします。

秋という季節柄、レンガ色にしましたが、

同じような色合いの着物でいらしている方も多く、

違う色の着物などほしいところだな・・・。と、思ったりしました。

新しい着物を買う前に、

今年は、逆色でコーディネートを考えて、新鮮さを求めてみますね。

あ、でも、黒い訪問着あたり・・、やっぱりほしいな。


************************
お問い合わせ お申し込みはこちらへ ♡
************************
 ホームページはこちらからおはいりください。。♥
************************


by browns-tea | 2016-10-28 07:30 | 着物 | Comments(0)

春の園遊会の着物

《春の園遊会の着物の装い情報です》

先日の園遊会はとてもお天気がよく、

新緑やデイドレスの方々が、赤坂御苑をそれぞれ散策しとても華やか。

園遊会のドレスコード・・。

迷われる方も多いのではと思いましたので、ご参考までに記録しておきます。

春の園遊会は、春らしく明るい色合いの訪問着または色留袖でよいかと。

男性は昼の正装のモーニングです。

b0299488_21415583.jpg
今回は、こんな感じ。

地紋入りのほぼ総柄の訪問着は、一つ紋付きで格調高く。

帯が濃赤色で、少し派手かと思いましたが、周りから浮くこともなく、馴染めました。

着物と馴染むお色合いの白地に金銀の格調高い柄の袋帯でも、もちろんOKです。

この色の着物をお召の方は割と多く、となりの方と色がかぶってしまいちょっと残念。

私の場合はこの濃赤の帯で救われた感じでした。

40代でしたら、月並みですが、薄いピンクなど可愛い色の訪問着でも、

かえって新鮮でよいかもしれません。

園遊会では40代の女性は若手ですから、ピンクの着物は目立っていました。

いづれにしても、春の園遊会は、淡い春らしい色で、一つ紋付きの訪問着に、

当たり前ですが格調高い柄の袋帯をおすすめします。

あちらこちらにある大きなテントで、天皇家の料理人が、お飲み物や

お料理も準備してくださってますので、お招きを受けたら、楽しんでください。

優雅なお時間でした。
b0299488_00160551.jpg

by browns-tea | 2016-04-30 21:36 | 着物 | Comments(0)