☆ごあいさつ☆

こちらは、

紅茶・手作り石鹸・キッチン蒸留・アロマ・ハーブ・はちみつスクールを
Eymy Browns を主宰しております 
向後 恵里(こうごえり)のプライベートブログです。

スクール以外のサブジェクトの記事を主に投稿しております。
スクールでの活動は 以下のエイミーブラウンズのホームページから
ご覧ください。
 



本ブログにご訪問いただきありがとうございます

香り高い紅茶 優しい手作り石けん、幸せになる甘いはちみつ、
さわやかに香る緑のハーブ、香りを食べるキッチン蒸留、
学びの基本アロマ、医学に通ずるお香の世界・・など、
大好きなものの学びを進めるにつれて、
私の学びの源流が中東文化へ続くように感じます。

スクールは、ひとことでいうと、優雅でアカデミック。
リピーターが多いのも特徴です。

***********************
JAA日本アロマコーディネーター協会認定校
HSAハンドメイド石けんジュニアソーパー養成校
JHSジャパンハーブソサエティー初級認定校
日本アロマ蒸留協会ホームケアアドバイザー開催校
***********************


b0299488_10513373.png


[PR]
# by browns-tea | 2018-12-31 23:55 | ごあいさつ*お知らせ | Comments(1)

リップグロス

先日、リップグロスを作ってきましたよ。

リップグロスに関しては、むしろ一番簡単な作業となり、
化粧品には、いったいどんな成分が入っているか??など、
お勉強してきました。

わたしなりに、体にいい成分を選んできたつもりでしたので、
情報の再確認ができたのはもちろんのこと、
まったく未知の世界を教えてもらったりと、大変役立ちましたよ。

b0299488_23523681.jpg
たくさんの色材の中から選んだ色を、少しづつ混ぜながら、
オイルにいれてゆきました。

そしてできあがったのは、こちら。
b0299488_23524104.jpg
それは、リッチなグロスのできあがり♡。

今度こちらもご一緒に作りましょうね。
お化粧品を作るって、なんか心がおどってわくわくしましたよ。







 
b0299488_11235478.png
 
 ***********************

[PR]
# by browns-tea | 2018-04-18 00:07 | 日々のこと | Comments(0)

おからみそづくり

この4月からは、わたくしも、いろいろ学ぶべく、
「一生徒」として出直そうと考えています。

その一つの試みとして、先日おからみそを作ってきましたよ。
「おからみそ」ご存知ですか?
「おから」を使ってつくるので、とっても簡単。

「これはいいぞ~♡。」な、感じでした。
b0299488_20431637.jpg
おからを使って。

b0299488_20430168.jpg
あっという間に。
b0299488_20430805.jpg
できあがり。
簡単で楽しい「おからみそ」お勧めです。

秋には「おからみそ」講座を
「おからみそマイスター」の友人にお願いしようと計画中ですので、
ぜひご予定くださいね。



 
b0299488_11235478.png
 
 ***********************

[PR]
# by browns-tea | 2018-04-14 21:33 | 発酵食品 | Comments(0)

みつばちのお迎え準備

先日、実家の農場から呼び出しを受けまして、
みつばちのお迎え準備をいたしました。

b0299488_20092600.jpg
巣箱の中身の準備です。
黒い巣枠は、昨年使ったものでかなり汚れています。
黄色くてきれいなものは、今年使うもの。
こちらに、金づちを使って、とってをつけていきました。

b0299488_20092041.jpg
同じくはちみつマイスター仲間の細井さんにもお手伝いいただき、
もう、大変だ~と思っていた作業も、あっという間に終了。
わたしたちも、なかなかやるもんです。°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

b0299488_20091067.jpg
へなちょこでも、どうにかなりました~。
この量の3倍くらいの巣枠にくぎをトントンいたしましたよ~。

次はどんな作業が出てくるのでしょうか。
養蜂はまだ本格的には始めませんが、心の準備中でございます。
そのうちみなさまにも、お手伝いいただくこともあるやもしれませんね。
そのときは、ぜひお願いいたします。







 
b0299488_11235478.png
 
 ***********************

[PR]
# by browns-tea | 2018-04-09 20:18 | はちみつ | Comments(0)

やっぱり中東から始まるのだと思う。

今回、ドバイに行って感じたことは、非常に居心地が良いということ。

ヨーロッパや北米で感じやすい居心地の悪さと、
治安の悪さが全くなかったのです。

こんなに居心地の良い国は初めてでした。
b0299488_00060513.jpg
出会った人々、中古車会社の人はもちろん、
ほかにも、タクシーの運転手さん、ホテルのウェイターさん、
フロントの方、道を教えてくれた人などなど、
私は、片っ端から、「私日本から来たんだけど、どこから来たの?」
ときいてみました。

すると、「エジプト」「インド」「パキスタン」「アフガニスタン」
「フィリピン」「ネパール」など本当に国際色豊かで、アジアの方ばかり。
中古車屋さんたちは、アフガニスタンやイランからの人が多いそうで、
「アフガニスタンは、爆弾などあって危ないからね・・」と、話していました。
アフガニスタンからドバイまでは、飛行機で2時間。
近いもんです。

タクシーの運転手さんなどはインドの人が多かったです。
ネパール出身のタクシーの運転手さんは、よもやま話に花が咲いて、
タクシー料金をおまけしてくれようとしてくれたほどやさしい♡。

ホテルのイケメンのウエイターさんも、インド北部出身。
すてきな方でした。

みなさま英語でコミュニケーションをとり、
片言ゆえのわかりやすい英語。
そして、親切。
日本より、ぱあーっと、ドアが開いている感じがしました。
閉塞感が全く感じられないのです。

今回の旅行で私はUAEのことを本当に好きになりました。
昔から、中東には世界的な都市があって繁栄していた時代があるのですよね。
たとえば、イランにあるイスファハーンという古都は、
中世には、世界の半分と呼ばれた繁栄した都市でした。
文化的にも成熟していて、11世紀の世界の文化の中心だったのです。
そこでは、最新の科学が研究されていて、アロマセラピーで有名な
イブンシーナーという科学者が活躍していました。
蒸留技術を確立し、最新の医療技術を持っていた方です。
b0299488_00020768.jpg
今のドバイの繁栄は
昔のイスファハーンと同じなんじゃないかしら??と、
街を歩きながら思ったのでした。
世界中から?いえいえいえ、主にアジア中から、
人が集まって、ダイナミックにうごめいてました。
そして、UAE(アラブ首長国連邦)の公務員の平均的給料の額が
4000万円だそうです。
UAEの方々は本当にお金持ちなんだわ~。と肌で感じましたし、
UAEの方々の余裕を感じました。

ちなみにUAEの人口の8割は外国人移民だそうです。
もう、人生も後半の私でさえ、また行ってみたい、
チャンスがあれば、働いてみたい。と思ったほどでした。

2018年4月1日付の日経新聞の1面に、
私にとってはタイムリーな記事があり、
私が感じたことをうまく書いていてくれました。
b0299488_23552725.jpg
欧米への移住人口が21世紀に入り、減少している。
移住者の波は「アジアからアジアへ」、
アジアが大量の移民を飲み込んでいる。
潤沢な労働供給を原動力にアジアは経済規模の拡大が続く。
アジア開発銀行によると、中国の安定成長が続けば、
2050年には、世界のGDPの5割がアジアが握り、
産業革命以前の1700年代と同じ状況へ戻る・・。と、される。

2050年・・、私は、まだ生きているかもしれません。
そこまで元気で、
そのときのアジアの様子を自分で確かめられたらいいけど、
2018年の3月に、まさに、
ドバイで私はその兆しを自分が感じられたことに興奮しました。

これからは、アジアの世紀。
変化のうねりのど真ん中にいることを気が付かせてくれた
この旅行は、
私の人生後半戦へのターニングポイントになるような気がします。




















 
b0299488_11235478.png
 
 ***********************

[PR]
# by browns-tea | 2018-04-04 07:30 | 日々のこと | Comments(0)